今年よく見ますカナダグース (CANADA GOOSE)

今年よく見ますカナダグース (CANADA GOOSE)

2018年02月08日(木)8:07 午後
冬真っ盛りでダウンジャンパーやコートはまだまだ欠かせません。 今年は京都も寒く、ここ何週間は朝は氷点下。 北海道などに比べれば大した気温ではありませんが、 慣れていないとやはりこたえるものです。 そんな時期に大活躍するのがダウンジャンパー。 これまではモンクレールやヘルノをよく見ましたが、 今シーズンはカナダグース (CANADA GOOSE) をよく見ます。 今、まさに着るものなので、シミがついてしまったので急いで欲しいという案件が 何件かありました。 モンクレールは羽の産地や縫製に凄くこだわりがありますが、 カナダグースも負けていませんね。 羽がしっかり詰まっていて、見るからに暖かそうです。 これだけ詰まっているとクリーニングは気をつけなければなりません。 また表地によっては普通にクリーニングをすると色落ちをしてしまうだろうなと 感じるものもなかにはあります。 冬物は夏に比べて汗をかかないので何度も着用します。 その影響で気付かないうちに汚れが蓄積し、袖口などが白いものは真っ黒に、 濃い色のものは白い筋のようなものが出てくると思います。 それに気付いた場合はお早めのクリーニングをおすすめします。 汚れが蓄積し、何層にもなると汚れの一番下の層が生地を変色させる場合がありますので。 かくいう私もこの仕事に就く前に、やってしまったことがありまして… 皆様お気をつけください!!

  |